仕事と技術

「壮行会」と「送別会」との違いとは?|歓送会とはどのようなものか?

投稿日:2018年5月17日 更新日:

人事異動の季節になると送別会、歓迎会、壮行会などの名称で宴会が行われます。

異動や転職・退職などをする職場の上司や部下、同僚たちを新天地へ送り出す機会も多いかと思います。

それぞれにどのような違いがあるか分かりますか。

なんとなく似ているものの、意味は全く異なります。

幹事を任されたときのためにも、両者の違いと正しい内容を知っておくとよいでしょう。

☞ 市場価値診断から本当のキャリアパスを見出す『MIIDAS(ミイダス) 』とは?

壮行会とは?

壮行会(そうこうかい)は「遠くへ行く人の前途を祝い、激励するための会」という意味です。

異動や長期出張などでしばらくの間、現場を離れる人を激励するための会と言い換えればなんとなくニュアンスが伝わるかと思います。

壮行会は励ます会であるため、激励会と同じ意味合いで使われています。

オリンピックなどのスポーツ大会などに参戦する選手団に対し、国、自治体、所属会社が激励会や壮行会を催している様子がニュースなどで紹介されることがよくあります。

送別会や歓迎会との違いとは?

1.壮行会と送別会との違い

送別という言葉には別れるという意味があります。

送別会は別れ行く人を送るために惜別の意味を込めて開かれます。

また、何らかの事情で居なくなる人を送るための会のことを歓送会ともいい、送別会も同じ意味です。

一般的には送別会と歓送会は職場を離れる人を送る意味で使うため、まとめて送別会としていることが多くあります。

ただ、送別会は一度離れてしまったら、二度と戻ってくることはないことを指しているため、会社に所属する人を異動になったからといって送別すると、ここに戻ってこないと捉えられてしまうこともあります。

この意味からすると定年退職や寿退社、職場からいなくなる人を送るときに送別会とするのがよいでしょう。

栄転や転勤の場合は職場が違いますが同じ会社にいます。

この場合はお別れではないので送別会ではなく、歓送会がよいでしょう。

歓送会は送ることを祝い、送別会は悲しんでるニュアンスがあるので両者は分ける必要があるのではないかと思います。

2.壮行会と歓迎会との違い

歓迎会は言葉通り、新入社員や転勤してきた社員など、新しく職場に加わる人を迎え入れることに対して用いるため、壮行会とは意味が正反対です。

しかし、歓迎会は全くの新卒や転職してきた社員はもちろん、会社内での異動であっても職場に歓迎される点では同じ意味で使われます。

☞ 転職に役立つ市場価値診断に『MIIDAS(ミイダス) 』を利用するメリットとは?

開催する目的と意味を正しく理解する重要性

大前提として、壮行会、送別会、歓送会などは、それぞれの意味が異なるという点をおさえておくべきです。

しばしば同じ意味で使用される言葉だからこそ、きちんとその違いを理解した方がよいでしょう。

1.目的と意味を知って、適切な開催を目指そう

職場を離れる人に対して失礼のないように適切な開催を目指すべきでしょう。

壮行会、送別会、歓送会は微妙にニュアンスが異なります。

職場を離れる人がどのように感じるのか注意する必要があります。

2.違いを知らないと迷惑をかけることもある

あまりないと思われるかもしれませんが、壮行会、送別会、歓送会を勘違いして開催した場合、出席者に迷惑をかけることもあります。

出席者は「会」の意味を考えて参加するので、臨み方が変わりまする。

特に、上司や先輩など、目上の人に対しては失礼な行為は避けたいものです。

そのためにも、違いをよく理解しておく必要があります。

壮行会は「激励」・送別会は「別れ」・歓送会は「栄転」の意味を持ったもの

歓迎会と異なるのはもちろんですが、壮行会、送別会、歓送会は一見似たような意味に捉えられがちです。

言葉の意味の違いを正しく理解すれば両者が微妙に違った性質があることが分ります。

壮行会は相手を祝い励まし、送別会は再会のない別れ、歓送会は祝って送り出す意味合いがあります。

もし誰かを送り出すことになったら、どのような形で開くべきなのか違いをよく考え、相応しい会合で送り出してあげるとよいでしょう。

200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出す『MIIDAS(ミイダス)』

ミイダスは経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値をデータ分析して、あなたを求める企業から直接オファーが届くサービスです。

【無料で使える3つの診断コンテンツ】

  • 市場価値診断
  • コンピテンシー(行動特性)診断
  • パーソナリティ(人格)診断

「自分のビジネスマンとしてのスキル」や「パーソナリティ」を診断・分析することで、より自分にマッチしたオファーを受け取ることができます。

【オススメするミイダスのポイント3つ】

  • オファーは書類選考合格済み(面接確約)
  • 求人を検索しなくても、待つだけで企業からオファーやメッセージが直接届く
  • 7万人の転職データを公開。自分と同じ経歴の人がどこに転職したのかが分かる

ミイダスは面接確約オファーのみ。

まずはあなたの価値を知るために市場価値診断からはじめましょう。

無料登録 ☞ MIIDAS(ミイダス)

この他にも特色のある転職サイトがあります。

興味のある人はこちらをご覧ください。

-仕事と技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

貴社と御社の使い分けとは?|間違えやすい言葉について理解を深めよう!

面接や履歴書、エントリーシート、御礼状など。就活において正しい敬語を使えることが当然のマナーです。 特に「貴社・御社」「弊社・当社」という言葉はビジネスシーンによって使い分けが必要で、社会人として最低 …

「参事」とは役職名なのか?|会社内ではどのような立場の人なのか?

部長・課長といった一般的な役職ではないものも増えてきており、相手がどんな立場でどんな責任を持っているのかが掴みにくくなってきています。 中でも参与や参事を良く聞きますが具体的にはどのような役職なのでし …

扶養家族とは?|扶養者と被扶養者の違いや扶養家族の基準とは? 

ニュースや新聞で扶養者・被扶養者・扶養家族などという言葉を耳にしますが、厳密にどの人のことを指しているのか理解している人は少ないかもしれません。 家族がいれば必ず扶養者・被扶養者・扶養家族に関する手続 …

仕事が遅い!|効率の良い人と悪い人との違いや効率を改善する方法とは?

仕事効率を上げ、残業を減らしたいと考えている人は多いです。 1日の大半の時間を過ごす職場、できる限り効率よく仕事をこなしたいと考えています。 仕事効率の良し悪しは、非常に重要な問題です。 仕事の効率化 …

「恐縮」の意味と使い方|ビジネスにおける使用上の注意点とは?

「恐縮」という言葉は、ビジネスメールの中や目上の人との会話の中でもよく出てくる言葉の一つです。 「恐縮」の意味や使い方を紹介します。 何気なく使用される単語ですが、使い慣れている人が多い分、意味や用法 …