web関連

写真データをPDFファイルに変換する

投稿日:2017年5月19日 更新日:

重要な書類の紛失に備えて、電子データで保存していますが、A2サイズの図面など大きい書類を電子データに保存したい場合、A4サイズに縮小してから、プリンターでスキャンして電子データ化して保存していました。

しかし、A2からA4サイズに縮小コピーするコピー機を置いている店舗が少なく、印刷料金も高いため、1ページずつ写真を撮って保存することにしましたが、これもファイル数が多くなり、また、データ量も多くなるので、他に良い方法はないものかとネット検索で探したところ、写真データをPDFファイルに変換するアプリがあることが分かりました。

さらに無料でできるものを探したところ、「smallpdf」を見つけました。

このアプリは説明によるとJPG ⇔ PDF / PPT ⇔ PDF / Excel ⇔ PDF / Word ⇔ PDF / の相互変換、PDFファイルの圧縮 / 結合 / 分割を行えるオンラインアプリのようです。

今回はJPEGファイルの写真データをPDFファイルに変換するために利用しましたが、実感したのは直感的に操作しやすいことでした。

「ここにイメージファイルをドロップ」の場所にPDFファイルをドラッグ&ドロップして、簡単に変換ができます。

これ以外の機能については確認していませんが、当初の目的は果たせたので満足しています。

ただ、注意点としては、「サーバー上にアップロードされたPDF、JPGファイルは1時間後に完全消去されます。誰もアクセスできませんので、プライバシーが完全に守られます。」と説明されていますが、サーバーにどういう形であれ、資料をアップしたり、変換後のファイルも一時的であれ保存されるので、会社の資料等は機密保持の為にも避けた方がよいかもしれません。

初めてホームページを作成する方にお勧め!【ホームページ.com】

訪問提案で依頼者の店舗や会社の魅力をしっかり理解して、最適なホームページを作成することで集客拡大につなげます。

さらに、最短2週間からホームページを作成できるため、急ぎの場合にも柔軟に対応ができます。

今なら初期費用オール0円!(訪問提案0円・初期費用0円・ロゴ作成費0円)で、スマホ版・タブレット版の作成も追加料金なしで対応可能です。

ホームページを作成して終わりではなく、アフターフォローなどのサポートもあるので安心です。

東証一部上場企業で年間作成実績が1800社以上と信頼できる実績があります。

ホームページ作成の見積り・相談は無料です。

詳細はこちらをご覧ください ☞ ホームページ.com

-web関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

WordPressでサイトマップを自動生成するプラグイン「PS Auto Sitemap」

記事の数が増えていくと、ユーザーにとってサイト全体の構成を一目で確認できるサイトマップページがあると楽に興味のある記事にアクセスでき、使い勝手が向上します。 しかし、記事を更新する度にサイトマップを更 …

おすすめ記事一覧を表示させるプラグインとは?|サムネイル画像も表示!

ブログに運営者おすすめの記事一覧があれば、訪問者はそれらの記事に興味を示すこともあるかもしれません。 1ページでも多く、他の記事を見てもらうための導線として、おすすめ人気記事を表示させることは非常に有 …

マインクラフトとはどんなゲーム?PE、MOD、レシピとは何のこと?

マインクラフトは真っ白なキャンバスに自分たちがつくりたいものを形にしていくイメージのゲームです。これに「PE」や「MOD」がついたものが目につき、マインクラフトから派生したゲームかなとイメージできます …

WordPress初心者が絶対設定しておきたい項目とは?

ブログをスタートしてすぐに読者を集めることは難しいので、以下のような施策が必要になります。      SNSの拡散でブログと管理人の知名度を上げる      記事を書きためて検索サイトで上位表示を狙う …

パソコンのマウスの反応が悪い・動かないときの対処法とは?

マウスはパソコンを使う時には欠かせないデバイスの1つです。 そのマウスが最近あまりに動きが悪いなと感じるようになってきました。 思っている位置にポインタがついて来てなかったりして、地味にストレスを感じ …