販売・接客 資格

稼げる資格「食品衛生責任者」|講習を受ければ1日で取得可能

投稿日:2020年8月13日 更新日:

食品衛生

「食品衛生責任者」とは、食品関係施設において製造・販売等が衛生的に行われるように自主管理を行うための責任者のことをいいます。

食品衛生法施行条例第2条の公衆衛生上講ずべき措置の基準及び食品製造業等取締条例第6条の衛生管理運営基準により食品衛生責任者の設置として「営業者は、許可施設ごとに自ら食品衛生に関する責任者となるか、当該施設において従事者のうちから食品衛生責任者1名を定めておかなければならないとされています。

資格取得のメリット

1.飲食店の開業ができる

飲食店の開業、食品製造に関する営業所を構えたりすることができるようになります。

飲食店や食品製造に関する店舗を出店する場合、1つのお店に最低1人の食品衛生責任者が必要となります。

食品衛生責任者の資格を取得して、自治体などに申請すれば、飲食店の開業ができます。

2.知識や技術の証明になり飲食店に勤めるのに有利になる

食事や調理などに関する知識や技術を持っていることの証明となる場合もあります。

飲食店を出店するのに、各店舗に最低1人は必要と言われている食品衛生責任者は、外食産業の企業などにとっては、特に大切な人材といえます。

外食業界にとっては、重要なポイントになります。

資格評価

【総合評価 34/50】

ニーズ

7

コスト

7

時間

8

リターン

7

将来性

5

資格取得

資格試験に関する概要

1.試験項目(東京都の場合)

(東京都の場合)

  • 衛生法規  2時間
  • 公衆衛生学 1時間
  • 食品衛生学 3時間(テスト含む)

2.試験概要

受験資格

都道府県により異なる

資格の種別

公的資格

難易度

易しい

3.試験データ

受験者数(2019年度)

非公開

合格率(2019年度)

ほぼ100%

受験料

都道府県により異なる

試験日

都道府県により異なる

公式ホームページ(一般社団法人東京都食品衛生協会) ☞ こちら

-販売・接客, 資格

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

総務・事務資格一覧|いま取得すべき本当に稼げる資格とは?

資格ブームに衰える気配はないとはいえ、1,000以上ある資格の中から有望なものを選び出すのは至難の業です。資格を取ってゴールというものではなく、その資格を活かせる仕事がなければ稼ぎには繋がりません。他人と差別化できる稼げる資格は何なのか。
ニーズがあり、あまり費用や時間をかけずに取得できるもので、実際に資格を取得することで稼ぐことができ、将来性があり、今後も有望な資格をピックアップしました。

稼げる資格「衛生管理者」|建築ラッシュに伴って需要増加の予想

常時50人以上の労働者を使用する事業場では、衛生管理者免許を有する者のうちから労働者数に応じ一定数以上の衛生管理者を選任し、安全衛生業務のうち、衛生に係わる技術的な事項を管理させることが必要です。 第 …

稼げる資格「簿記検定」|最も権威のある日商簿記検定がオススメ

大企業から個人商店まで、お金の動くところには必ずといってよいほど使われているのが簿記です。 簿記検定にはいくつかの種類があり、それぞれ主催団体も異なります。 たとえば、全国商業高等学校協会の「全商簿記 …

土地家屋調査士の年収は高い?|独立開業はハードルが高いのか?

一般的な不動産取引において、土地を売却する際に必要となる境界の確認や調査、測量、それに伴う登記事件の申請手続はもちろんのこと、建物についても、新築や増築、取壊した場合は、登記の申請が必要になります。 …

販売・接客資格一覧|いま取得すべき本当に稼げる資格とは?

資格ブームに衰える気配はないとはいえ、1,000以上ある資格の中から有望なものを選び出すのは至難の業です。 資格を取ってゴールというものではなく、その資格を活かせる仕事がなければ稼ぎには繋がりません。 …