英語 資格

稼げる資格「TOEIC」|700点台以上ならアピール力大幅UP!

投稿日:2020年3月31日 更新日:

日常生活やグローバルビジネスにおける活きた英語の力を測定する、世界共通のテストで、英語を使う仕事についている方にとって、TOEICは英語力の指標として使われることが多くなっています。

聞く・読む力を測る TOEIC Listening & Reading Test と、話す・書く力を測る TOEIC Speaking & Writing Tests により、4技能(聞く・読む・話す・書く)全ての英語コミュニケーション能力がわかります。

実際にTOEIC を資格として扱う企業は多くあり、採用の際の条件の一つとして、TOEIC スコアを要求する企業もあります。

資格取得のメリット

高いスコアを持っていると就職時に有利になり、また、スコアが昇進基準の一つになっている企業が多くあります。

ビジネスでも使うような単語がたくさん出題され、リスニングやリーディングの勉強でビジネス用語の取得に役立ちます。

客観的な自分の英語能力を知ることができ、目標スコアを獲得するためのモチベーションが上がります。

資格評価

【総合評価 40/50】

ニーズ 10
コスト 6
時間 6
リターン 8
将来性 10

資格試験に関する概要

1.資格試験内容

○TOEIC Listening & Reading Test

英語によるコミュニケーション能力を幅広く測るテストで、リスニング(約45分間・100問)、リーディング(75分間・100問)、合計約2時間で200問に答えるマークシート方式の一斉客観テストです。

出題形式は毎回同じで、解答はすべて問題用紙とは別の解答用紙に記入します。

テストは英文のみで構成されており、英文和訳・和文英訳といった設問はありません。

結果は合格・不合格ではなく、トータル10~990点の「スコア」として表示されます。

○TOEIC Speaking & Writing Tests

効果的に英語でコミュニケーションするために必要な、話す・書く能力を直接測るテストでTOEIC Speaking Testは11問・約20分、TOEIC Writing Testは8問・約60分で、試験会場にてパソコンを使用して受験するテストです。

結果は、各テストとも0点から200点の「スコア」で表示されます。

○TOEIC Speaking Test

効果的に英語でコミュニケーションするために必要な、話す能力を直接測るテストでTOEIC Speakingは11問・約20分で、試験会場にてパソコンを使用して受験するテストです。

結果は、0点から200点の「スコア」で表示されます。

2.試験概要

受験資格 誰でも受けられる
資格の種別 民間資格
難易度 合否判定なし

 

3.試験データ

受験者数 約2,456,000人(2018)
合格率 スコア表示(合否判定なし)
受験料

TOEIC L&R:6,490円(税込)

TOEIC S&W:10,450円(税込)

TOEIC S  :6,930円(税込)

試験日 年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)

 公式ホームページ ☞ こちら

-英語, 資格

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

稼げる資格「登録販売者」|どんな店でも医薬品を扱うことができる

医薬品医療機器等法に基づき、一般用医薬品の販売等を担う、薬剤師とは別の新たな専門家「登録販売者」の制度が設けられています。 2009年の薬事法(現・薬機法)改正により、それまでは薬剤師・薬種商にしか認 …

稼げる資格「プロジェクトマネージャ試験」|エンジニアの転職が有利になる

情報システム又は組込みシステムのシステム開発プロジェクトの責任者となり、予算・工程・品質などを管理し、プロジェクトを円滑に運営します。 進捗状況を把握し、問題や将来見込まれる課題を早期に把握・認識し、 …

稼げる資格「基本情報技術者試験」|IT業界へ進むための登竜門的な資格

ITエンジニアとしてキャリアをスタートするには、まず基本情報技術者試験から受験するのがオススメです。 しっかりとした基礎を身に付けることにより、その後の応用力の幅が格段に広がります。 高度IT人材とな …

稼げる資格「日商簿記検定試験」|事務系の仕事に就くなら必須の資格

大企業から個人商店まで、お金の動くところには必ずといってよいほど使われているのが簿記です。 その簿記の技術と知識を認定するための資格試験の一つに日商簿記検定があります。 簿記検定にも様々な種類がありま …

稼げる資格「税理士」|難易度は高いがその分キャリアアップ幅も大

税金のスペシャリストとして、納税のアドバイスや申告書の作成を行う職業が税理士です。 税務・会計業務の他に、「企業の安定・成長」につながるコンサルティング業務を通じ、顧問企業の発展に貢献できるやりがいの …