生活全般

スズメバチトラップはペットボトルで駆除可能!ポイントは誘引液だ!

投稿日:2018年5月25日 更新日:

刺されると命にもかかわるスズメバチは春先から秋くらいにかけて繁殖します。スズメバチの巣が完成する前に駆除する必要が出てきます。スズメバチのトラップはペットボトルで簡単に作ることが出来ます。

スズメバチ捕獲トラップは中に入れる誘引液がポイントになります。誘引液次第でスズメバチの捕獲率が変わってきます。

スズメバチトラップとは?

スズメバチトラップとはペットボトルを使って、誘引剤の匂いにひかれた蜂が集まってくるしくみです。一度に大量の蜂を捕獲出来るわけではありませんが、繁殖する場所を探しに飛んでくる女王蜂を捕らえることにより自宅や自宅近くに巣を作るのを防ぐことが出来ます。

なお、自宅の近くに巨大なハチの巣がある場合や多数のハチが飛び回っているような場合はこのトラップは有効ではありませんの注意してください。

スズメバチトラップの設置時期

3月上旬頃から4月中旬頃にかけて冬眠から覚めた女王蜂が1匹で巣作りのために庭木や植栽に飛来します。この時期にスズメバチトラップを設置して女王蜂を捕獲することにより家の周りに巣を作らせない効果が期待できます。春の設置は重要です。

春に沢山スズメバチの女王を捕獲するとその地域では秋の出現が減るのです。

6月以降、女王蜂は巣から出なくなり、働き蜂しか飛来しなくなりますのでスズメバチトラップを仕掛けておくとかえって働き蜂をおびき寄せてしまい危険ですのでスズメバチトラップの設置はやめましょう。

スズメバチトラップの容器の作り方

このタイプは簡単に作ることが出来ますが、穴から雨が入りやすく、また、使い捨てになります。また、蜂は入り易いのですが、作り方によっては逃げ易く穴の調節が微妙です。

  1. 1.5~2リットルの空のペットボトルを利用します。
  2. ペットボトルの上部の側面に約2cm四方の四角形の穴を3か所開けます。上側の切り込みは外側に折り曲げて庇(ひさし)とし、雨などの侵入を防ぎ、下側の切り込みは内側に曲げて侵入した蜂が脱出しにくくします。※ペットボトルを折り曲げるときは、布を充てるか手袋などをして、ケガに十分注意してください。
  3. 容器のキャップを閉めて、キャップ周りをひもでくくるか、針金で絞めて止めるかなどをして、誘引液を入れて木の枝や軒下に吊します。

スズメバチトラップの誘引液の作り方

アルコール発酵臭、果実臭、乳酸菌飲料の臭いがするものが効果的です。誘引液は以下のようなもので作るとよいでしょう。

  • 酒:酢:砂糖 → 2:1:1
  • 酒:酢:ハチミツ → 2:1:1
  • 焼酎:オレンジ(グレープ)ジュース → 1:1

なお、酢を入れるのは蜜蜂が間違って入らないようにするためです。比率はあくまでも目安です。

スズメバチトラップの設置方法

口元にビニールひも等を取り付けて木にぶら下げます。直射日光が当たるところに設置すると微生物が死んでしまうため、日陰に設置するようにします。人が作業する場所から3メートル以上離すようにし、子どもがさわれない高さに設置します。

なお、蜂を寄せる効果があるため、人が行き来するところに設置しないようにします。

-生活全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

マジックテープの種類や粘着力が落ちたとき復活方法とは?

マジックテープは様々な場面で使われる道具ですが、長く使っていると粘着力が落ちてしまいます。何度も付け外しすることで徐々にくっつきにくくなってしまい、最終的にはマジックテープの役割をはたさなくなってしま …

大掃除のスケジュールは計画表作成でスムーズに終わらせる

大掃除は1年の煤払いをして、お正月を迎える準備をする大切なイベントです。年賀状を書いたり、忘年会やクリスマスなどやることが山積みの中で大掃除の計画をたてないとスケジュール通りにいきません。 大晦日の夜 …

どくだみ茶の驚くべき効果!効能や成分、副作用についても知っておこう!

日本古来の民間薬、「どくだみ茶」。初夏になるとあちこちに生えている、とても生命力の強い野草、どくだみから採れるお茶です。最近は、カフェインの中毒性や人工甘味料による健康被害が問題になり、ノンカフェイン …

ポリプロピレンとポリエステルの違いとは? 利用範囲で違いを比較する

ポリプロピレンとポリエステルはいずれの物質も石油から作られていますので何となく名前が似ていますが、これらの違いは分かりますか。 目次ポリプロピレンとは1.ポリプロピレン(PP)の長所2.ポリプロピレン …

立冬 2018年はいつ? 意味・由来・食べ物の風習は?

日本には、春夏秋冬という四季のほかに、季節を表す言葉がたくさんあります。「立冬」(りっとう)という言葉を聞いたことはありますか。「冬」という文字が入っていますが、時期的に冬と呼ぶには少し早い気がします …