就職・転職

仕事の悩み|意識改善しても解消できない根深い悩みはどうすればよい? 

投稿日:

仕事の悩みはどのような仕事であっても自分がプロとして働いているのだという意識があれば乗り越えられるものなのかも知れません。しかし、自分の意識を変えても悩みが解消されないこともあるのです。

人間関係、給料問題、労働時間、上司・部下の態度など、自分の意識を変えても周りの人の協力がない限り、仕事に関する悩みがなくなることはありません。

仕事の上の悩みは深いものも多く、状況が変わらなければ、毎日の仕事で辛い思いをしながら、生きていかなければならないのです。

仕事の悩み

仕事の悩みは大きく分けると「仕事内容」「人間関係」「仕事環境」に関する悩みが多いです。中には自分自身で解決してしまうこともあります。深刻な場合は助けが必要になります。

1.仕事内容に関する悩み

今の仕事は自分に向いているのだろうかと仕事に対するやりがいが実感できない悩みは多いと思います。仕事を始めた当初は誰もが感じる悩みですが、いつまでも持ち続けているようであれば、その時には真剣に適性を考える必要もあります。

また、「仕事量が多すぎる」「体力が持たない」「プライベートの時間が確保できない」など仕事の忙しさに悩みを抱える人も多くいます。

慢性化することで心身が病気になることもあるので、状況が改善されないようであれば上司など周りに相談したり、解決策を探る必要があります。相談することで仕事の分担を考えたり、能率化を図ったりして、解決されていくのがよいでしょう。

2.人間関係の悩み

職場の上司との関係に悩みを抱える人は多く、退職や転職の理由が人間関係であるケースも珍しくはありません。上司や相性の悪い上司に表面上は従順にしていても、自分の中に蓄積する不満に目をつむるのは難しいことです。

協調性を大切にするために必要以上に人に合わせようとして、相手の顔色をうかがったり、自分が相手にどう思われているのかを気にしすぎて、ストレスが溜まっていきます。自分は自分と割り切りが必要で、疲れる人間関係から距離をとる必要があります。

会社は仲の良い友達をつくる場ではなく、仕事をする場所です。職場で信頼のおける友人のような相手ができるのは素晴らしいことですが、それは仕事を進める上で絶対に必要な条件ではありません。

相性が合わない相手であっても、「プライベートには関係のない仕事上の関係」と割り切る意識が大切です。人間関係の悩みが絶えないという人はこの部分を見直してみましょう。

3.仕事環境に関する悩み

「長時間の残業が日常化している」「残業代が支給されない」「年間休日が極端に少ない」「パワハラなどが日常的に起きている」など、いかにもブラック企業と思わせる仕事環境が劣悪の場合、このまま働き続けても心身ともに疲弊してしまいます。

自分が訴えても改善が見込まれないと判断できるならば、転職を検討してみるのも良いでしょう。整った職場環境に変えることで、高いモチベーションで驚くほど業務が捗り、仕事のやりがいを再確認する人も多くいます。

仕事の悩みが自分では解決できない場合は?

どうしても解決できない場合は、転職も1つの手です。理想となるような環境を目指して転職するといったポジティブな意識を持って転職活動しましょう。

初めての転職で不安な人、企業選びの方法がわからないという人は、転職エージェントなどの転職支援サービスの利用をオススメします。どんな小さな不安・悩みでもしっかり解消できるよう、マンツーマンのカウンセリングで寄り添います。

希望する職種のご紹介だけでなく、求職者の適性や特徴も踏まえて企業とのマッチングを行うので、入社後のミスマッチの心配もありません。転職を迷っている人も、転職エージェントに相談するとよいでしょう。

仕事で悩んでいませんか? 転職のプロがあなたの不安を解消!

転職エージェントを利用すれば、プロのアドバイザーが自己分析や適性に合った求人の紹介、企業選びのポイント、希望の企業で働くメリットやデメリットなど、求人サイトには載っていないような魅力的な情報を提供します。

厳選した求人から希望条件に合う求人を紹介してもらえます。転職活動に必要な書類作成や面接対策などをマンツーマン体制できめ細やかにサポートしてもらうことも可能です。 登録は無料で全てのサービスを無料で利用できます。

また、サービスを利用して採用された場合にも料金は発生しません。

○MIIDAS(ミイダス)

リクルートエージェントやdodaなどの大手転職エージェントに加えて、登録しておきたいのがMIIDASです。運営会社はdodaと同じパーソルキャリア株式会社です。

この転職サイトの特徴は簡単な質問にいくつか答えていくだけで、「想定オファー年収」や「選考条件に合致した企業数」などの自分の市場価値や仕事の適正が分かります。また、企業からのオファーは100%面接確約オファーのみで、余計な連絡はありません。

「転職エージェント」+「自分1人の転職活動」のいいとこ取りで、転職活動を進めることができます。さらに7万人の転職事例を見ることができると点もかなり良いポイントです。

以下のような人にオススメします。

  • 自分の市場価値を知った上で、転職活動を進めていきたい
  • 仕事が忙しく、転職活動に時間を割けない
  • 自分のペースで効率よく転職活動を進めたい

MIIDASは転職エージェントとは違い、確実に面接ができる企業からのオファーだけを受け取りながら、自分のペースで転職活動を進めることができます。

☞ 公式サイト: 【MIIDAS(ミイダス) 】のページへ進む

○マイナビAGENT(マイナビエージェント)

人気企業の多くが新卒採用に「マイナビ」を利用することから、企業間のつながりが多く、幅広い求人が見られます。20代〜30代の転職サポートに強く、関東・関西の求人が特に多いのが特徴です。

第二新卒の20代から30代前半までの若い人で、関東・関西で転職を考えている人におすすめの転職エージェントです。マイナビエージェントの求人情報は、約80%が非公開となっています。

さらに、マイナビエージェントにしか求人を掲載していない独占求人もあります。他では知りえない求人情報が手に入るのもマイナビエージェントの強みです。

会社側も20代の人材を募集しているところが多く、ベンチャー企業など、会社自体が若いところが多いのも特徴です。成長意欲が高い、会社とともに成長したいと思っている方にはピッタリです。

☞ 公式サイト: 【マイナビAGENT 】のページへ進む

○ウズウズカレッジ

ウズウズカレッジはキャリアカウンセリングから始まり、求人紹介、就活スキル(テクニカルスキル、ビジネススキル、ヒューマンスキル)の向上まで総合的にサポートしています。無料の就活講座を受けられる点が魅力です。

社会人としての基礎研修、職種(営業職、プログラマーなどの専門職)ごとのスキル研修を通じて就活を支援する次世代型就活サポートや平均20時間に及ぶ個別就活サポートを行います。

これらの研修を受けることによって、どの会社でも通用するビジネスパーソンとしての必須スキルを身につけることが可能です。また、実務の経験を積むことで入社後にギャップを感じずにスムーズに正社員としてのキャリアをスタートすることができます。

サポートに時間をかけるスタイルで、適性診断や面接アドバイス、模擬面接など、様々なサポートが受けられます。離職率や労働時間、社会保険の有無、雇用形態など、掲載企業に厳しい基準を定めています。

☞ 公式サイト:【ウズウズカレッジ】 のページへ進む

この他にも大手の転職エージェントにはない特色を持った転職サイトがあります。

興味のある人はこちらをご覧ください。

-就職・転職
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

就活メイクのポイント|知性・意欲・清潔感を伝える色と濃さで決まる!

短期決戦の面接では、第一印象が大切です。数分しかない面接では、見た目で印象を判断されてしまうことがあり、せっかく良い受け答えができても、見た目でマイナスなイメージを持たれてしまっては非常にもったいない …

裁量労働制の現状|制度の趣旨に反した不当な長時間労働等の問題とは?

1日8時間、週40時間を超えて働いた場合に残業代がもらえるということは多くの人が知っています。しかし、実労働時間を把握するのが困難な職種や業務の場合、みなし労働時間を決めて、仕事に応じて賃金を支払う制 …

職務経歴書の書き方|アルバイト経験者が正社員を目指す攻略法とは?

「新卒で入社した会社を退職し、数年間アルバイトを経験し、その後、再び正社員募集の求人に応募する」という場合、応募企業へ提出する履歴書にアルバイトの経験を記載するのか疑問もあるかと思いますが、この経験も …

面接やインターンシップを無断欠席|逆転で内定を勝ち取る方法とは?

インターンシップは職場の雰囲気など実際に会社に行って経験することができる制度になっていますが、この大切な場面で無断欠席してしまったら・・・ 本選考を諦めていませんか。心配しなくても大丈夫です。内定につ …

飲食業への転職|他業種での経験を活かして将来的な独立を目指す!

飲食業界は好立地店舗やリノベーションした店舗などオシャレで洗練されたイメージがある一方、働き方については長時間労働など仕事にきついイメージを持っている業界といわれています。 飲食業界は人手不足に悩まさ …